お問い合わせ先

  • kantodeafys@gmail.com
    関東ろう連盟青年部 事務局

« 2011年7月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

平成23年度第一回代議員会開催お知らせ

朝ドラ@部長代行&事務局ですhappy02good

もう11月ですねぇconfident

11月からは紅葉の時期ですねmaplemaplemaplemaplemaple

紅葉狩りといったら京都や日光でしょうかな?ヽ(´▽`)/

Ca3h0048

9月の3連休の時に行ったけど、すばらしかった・・・happy02

Ca3h0045

聞かざる、言わざる、見ざる・・・

悪いことを聞かず、悪いことを言わず、悪いことを見ずのこと。

Ca3h0052

眠り猫、つまりネズミが入らないようにしているのことらしい。

日光はすばらしかったheart04shine

さて、本題ですが、平成23年度関東ろう連盟青年部第一回代議員会を開催しますのでお知らせします。

1.日 時:平成23年12月4日(日)AM10:30~PM5:00(時間厳守)

                  ※10:00より受付開始

2.会 場:第5会議室

      さいたま市浦和区北浦和5-6-5 埼玉県浦和合同庁舎

3.議 題

1)関東ろう連盟青年部に対する議案・要望・質問

        2)採決

        3)代議員会に対する議案・要望・質問

    4)採決

5)全日本ろうあ連盟青年部(中央委員会)に対する議案・要望・質問

        6)採決

7)全国委員会に対する議案・要望・質問

8)平成24年度~平成26年度の関東委員の選挙・投票

9)その他

※1)~7)は、旧代議員参列、新代議員は傍聴になります。

 8)は、新代議員参列で、9)は、旧・新代議員共に参列になります。

4.注意事項:

1)出欠ハガキは、平成23年11月30日(水)までにポストへ投函してくださいますようお願い申し上げます。(厳守)

2)昼食は各自でご用意願います。

3)交通費を支給しますので、印鑑をご持参ください。

5.問い合わせ先:関東ろう連盟青年部事務局長 朝香 孝広

埼玉県浦和合同庁舎までの交通手段

JR 京浜東北線北浦和駅西口 徒歩8分※駐車場あります。

Mappu

ヤングセミナー開催お知らせ

2011年度関東ろう連盟青年部ヤングセミナー
2011年11月12日(土)~13(日)
会 場: 筑波技術大学 天久保キャンパス
(住 所)〒305-8520茨城県つくば市天久保4-3-15
(FAX) 029-858-9312
(URL) http://www.tsukuba-tech.ac.jp/
(アクセス)最寄→「つくばセンター」バスターミナル
    5番乗り場 テクノパーク大穂行き「筑波技術大学 産業技術学部」下車 徒歩約2分
    6番乗り場 筑波大学循環バス左回り「合宿所」下車 徒歩約5分
    ※「つくばバスセンター」バスターミナルまでの行き方
    ・JR常磐線 「ひたち野うしく駅、荒川沖駅、土浦駅」下車、バスで移動
    ・つくばエキスプレス 「つくば駅」下車
        ・常盤高速バス 「JR東京駅八重洲南口」高速バス5番乗り場「つくばセンター」or「筑波大学」行き
※来賓用駐車場の利用は可能ですが、数に限りがありますので、極力、公共機関のご利用をお願い致します。
■スケジュール
  <11/12>      
※昼食は各自で済ませてからお越し下さい。
11:00~12:00 受付開始
12:00~13:00 開会の言葉・青年部長の挨拶・説明、アイスブレイク
13:00~16:00 分科会
16:00~16:30 まとめ
16:30~17:00 閉会の言葉(連絡事項・アンケート記入)
19:00~21:00 交流会♪♪   
<11/13>
9:00~12:00  レクリエーション
12:00頃    解散予定

■分科会の紹介
  
<手 話 表 現>講師:佐沢 静枝氏
<国際手話入門>講師:中川 美幸氏

■参加対象   
①各都県青年部会員(会員制)、賛助会員、全通研会員
②各都県青年部長の推薦があった方
③非会員(①、②に該当されない方)

■参加費    
学生  …1,000円 (※会員、非会員ともに)
会員   …2,000円       
非会員 …2,500円       
※交流会、宿泊費は含まれておりません。
※当日受付にてお支払い下さい。釣り銭の無いよう、ご協力お願い致します。

■定 員    4 0 名

■申込方法   
申込書に必要事項を記入し、各都県青年部担当者が取りまとめた上で、
関東ろう連盟青年部ヤングセミナー受付担当の青山へFAXかEmailにて
お申込み下さい。
(※非会員、学生の方は直接、下記宛先へお申込み下さい。)
         
■申込先
 関東ろう連盟青年部 文化担当  青山 裕香子
 各青年部事務局及び関東ろう連盟青年部事務局(FAX03-5879-4303、akebono@jr-asahi.com)まで 
           
■申込締切     
2011年10月31日(月) 厳守!!
※準備の関係上、必ず締切日をお守り下さい。
※誠に勝手ながら、保育申込のみ締切日を10月7日(金)とさせて頂きます。
              
■その他   
※宿泊については各自でご予約をお願い致します。

「yangusemina.pdf」をダウンロード

第45回全青研in山梨報告

朝ドラ@青年部長代行&事務局です(=゜ω゜)ノぃょぅ(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

暑い夏が終り、寒くなったりsnow暑くなったりsunしていますねぇ(;;;´Д`)(;´Д`A ```

10月8~10日に全青研が山梨県甲府市で行われました。happy01shine

山梨県と言ったら・・・これでしょshine

Dsc_4619_2 ほうとうだぁぁ!!

そのほうとうは甲州市勝沼にある「皆吉」です。

山梨県甲州市勝沼町等々力1372http://www.minaki.jp/

写真は麺は1人前だけど、たくさんの具を入れたため1.5人前になるそうで、大盛りだと2~2.5人前になりますよホント o(゚Д゚)っ モムーリ!

頑張って食いましたsign03bleah

もうひとつ、B級グルメ大会で1位に輝いた「鳥もつ煮」sign03

Dsc_4617_3交流会終ったあと、すぐ友人と一緒に鳥もつ煮を食いに行ったsign03

居酒屋「おふくろ」山梨県甲府市中央1-6-4

レバーともつが混じったものです。

レバー苦手はお勧めできませんが・・・crying

本題に移して・・・。

今年はなんと女性部と合同ですhappy02

史上初の合同ですごく賑やかでした。

Img_0071

入り口に飾ってあった看板shine

確かに・・・!!(゚ロ゚屮)屮

Img_0004

開会式の様子ですねcatface

山梨県青年部長の保延氏が歓迎挨拶していますねhappy02c(>ω<)ゞ

全国合同集会なので、きになったスケジュールはsign02

10月7日(金)午後 女性部:観光旅行

10月8日(土)午前 青年部・女性部合同開会式典

         午後 青年部:パネルディスカッション 女性部:分科会

10月9日(日)午前 青年部:分科会 女性部:全会集会・記念講演・引継ぎ式

         午後 青年部:分科会

10月10日(月)午前 閉会式・引継ぎ式

参加者は青年部だけで251名(前回:山形大会244名)uphappy01

過去最大第30回(平成8年度:愛知県名古屋市):588名wobbly

Img_0020

8日(土)午後青年部が行われたパネルディスカッションの様子。

パネルディスカッション

「がんばろう!JAPAN! 震災を通して考えよう。私たち青年部が今、できることは?」

コーディネーター:嶋本氏(全日本ろうあ連盟青年部長)

オアネリスト:佐藤秋之(福島)・江原こう平(東京・U35)・高橋香生里(福島)・若井裕介(新潟)

様々な対策や青年部のためにできることを考えさせることがいっぱいありました。coldsweats02

終ったあと、東北地方へ寄せ書きがありました。

Img_0034

2日目の分科会は・・・sign02

入門:小中 栄一氏(副理事長) 佐藤秋之(中央委員)・中西潤(関東)

第1分科会(手話):松本 昌行(副理事長) 橋本由美(中央委員)・宮河春香(中央委員)

第2分科会(労働):松本 正志(手話対策部長) 高塚千春(中央委員)・小沢裕史(北信越)

第3分科会(国際):嶋本 恭規(青年部長) 内川大輔(中央委員)・青山裕香子(関東)

第4分科会(暮らし):久松 三二(事務局長) 新井有美子(中央委員)・相馬希恵(東北)

第5分科会(スポーツ):粟野 達人(デフリンピック日本選手団総監督) 廣田善春(中央委員)・松岡誠大(東海)

Dsc_4616

第4分科会の様子です。

例えば・・・

1)あなたは後尾とがいます。その人は福島県にいます。家族や周りはその恋人と結婚を反対しています。それでも結婚しますか?

2)あなたの目の前に野菜があります。それは福島県産です。たべますか?たべませんか?

と課題がありました。どうしますか?

3日目

閉会式ですsign03

Img_0104

分科会:手話での最後の言葉は「ろう青年はひとつ!」で締めくぐったようです。happy02

ほかに各分科会の発表があり、色々勉強すべきばかりでしたbearing

だが、車で来ている人は閉会式が終るの待たず、お昼前に帰る人が出てきましたweep

それは・・・wobbly

中央道名物の大渋滞がまっているからだsign03

とくに小仏トンネル(八王子Jct付近)を先頭にしてかならず15km以上渋滞になるわけで、渋滞がなくなるのはなんと、真夜中0時にならないとだめだわけsign03

さておき・・・。

Img_0151

Img_0159

東北地方各青年部への寄せ書きの提供 

Img_0184

引継ぎ式

来年は北海道札幌市ですsign03

2012年11月23(金祝)~25日(日)になります。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年11月 »

ウェブページ

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ